レーザーポインタの光の強さ

強いて言えば、湿度が高いところにおいておくと、内部がさびる
可能性がありますから、涼しいところに乾燥剤を入れて保存
しておくのが良いでしょう。ただ、冷蔵庫に入れると、出したときに
結露してしまうので、やめた方がいいです。

箱の中に乾燥剤と一緒に入れて、電池の液漏れで壊れないよう
電池を外しておくとよいでしょう。電池を入れたままだと、液漏れだけ
でなく、電極が錆びてくることもありますので。

青色レーザーポインターは、非線形光学素子というのを使っています。
非線形光学素子の中には潮解性と言って、空気中の水分を吸うと
崩れてしまうものがあります。普通はコーティングしてあるので、簡単には
壊れないと思いますレーザーポインターは可視50mW レーザーですから、
目に入って網膜上に光が当たれば普通は眩しく感じます。
従って瞬き反射によって防護できると考えられています。
うっかり数秒見てしまった程度は問題ありません。

ただし意図的に長時間注視すると網膜火傷を引き起こす
危険がありますから、注視しないよう注意してください。
1mWと言ってもビーム径が1mmほどなら太陽を直視するのと
同程度のエネルギー密度になります。たとえば一般的なプレゼンなどに使われる1mWのレーザーポインターの場合レーザーを打っている側は1mくらい離れたところから当たるのと50m離れたところから当たる場合のレーザーの形は違っているように見えますが,レーザーを打たれている対象?からは発行元のレーザーポインターはどのように見えるのでしょうか?やはり違って見えるのか同じなのかがわかりません。もしかりに同じなら,この出力の赤色レーザーポインターは目に入ると失明するといいますが,それはレーザーの色、距離や環境にかかわらず目に入ったらアウトということになるのでしょうか

HTPOW Ltd
HTPOW Ltd

最近の返信状況 

最新レーザポインターの詳細へ

大口注文についての詳細へ

生産地: 中国大陸 広東省

業態: メーカー・工場

製品情報掲載数:2451件

会社概要

5種類星キャップ付のグリーンレーザーポインター
5種類星キャップ付のグリーンレーザーポインター
防水レーザーポインター
防水レーザーポインター
レーザー保護メガネ
レーザー保護メガネ
500mW 緑色レーザーポインター
500mW 緑色レーザーポインター
レーザーモジュール
レーザーモジュール
20M防水緑色レーザーポインター
20M防水緑色レーザーポインター